Lavi.log

Archive for 3月, 2008

サイクルジャージ

 こんなサイクルジャージどうですかね? ド派手なサイクルジャージって、レースで見るといい感じですが、街中で見かけると、ちょっと照れ臭い感じです。 クラシックなデザインにして、街中を走ってもあまり照れ臭くない感じは、どうで […]

COEDO

 身内で話題のビールCOEDOを見かけました。 入手困難な時期もあったようですが、缶ビールなら、普通にスーパーに並んでたよ。(瑠璃も)

設計すること

 設計というと、 高度で専門的な知識が必要と思われがちで、 世間からは無視されがちな行為ですが、 設計という概念はもっと多くの人に、 浸透しても良いように思います。 設計とはモノを作ったり、 何かを遂行する為の原点になり […]

春眠

・春は、みょうに眠いです。 なんでなんでしょうか? 二度寝の誘惑もかなりのモノです。 二度寝の幸福感は、 昼間のビールの味に似てます。 甘い余韻とほろ苦さ。 ・ソファとかで寝ころびながら、 文字入力が出来たら良いと思いま […]

偶然と幻

  ちょっと仕事をぬけて(サボって) 自転車で河川敷をかるく流す。 河川敷は霧がかかったようで、 すぐ近くの橋が蜃気楼のようにみえた。 ペダルを漕ぎながら、 クイズを考えるように、 「必然」について考えたのに、 […]

アプリオリ

 “アプリオリ”という言葉を 久しぶりに見つけて、ちょっと懐かしかったです。 たまたま、レム・コールハースとう建築家について、 建築評論家のサンフォード・クインターが書いた文章を、 読んでいたら出てきたのですが、 学生時 […]

偶然のTips

 道具を使用する時のちょっとしたコツをTipsという。 Tipsを知らなくてもその道具を使う事は出来るが、 Tipsを知っていると、その使い勝手を、 飛躍的に向上させる事もある。  Canon G7の偶然見つけたTips […]

偶然と幻

 ちょっと仕事をぬけて(サボって) 自転車で河川敷をかるく流す。 河川敷は霧がかかったようで、 すぐ近くの橋が蜃気楼のようにみえた。 ペダルを漕ぎながら、 クイズを考えるように、 「必然」について考えたのに、 上手く思い […]

アナログ的

 パソコンを使っていると、 デジタル人間のように言われたりする事がありますが、 自分の事は、完全なアナログ人間だと思ってます。 アナログな人間として、 襲いかかるデジタル化の波に、 どうやって立ち向かうかを考えながら、 […]

春の音

春の訪れを全身で感じるとき、 何とも言えない幸福感につつまれる。 その幸福感を求めて外へ出る。 自転車でのポタリングも 気持ちよい季節だが、散歩も良い。 自転車で街をぶらぶらすると、 ふだん電車やクルマで移動していたので […]