Lavi.log

kindle touch

wpid948-IMG_2434-2012-02-17-22-20.jpg

 amazon.comに注文した Kindle touch Wi-Fiが届きました。

2月8日の午前中に発注して、2月10日の夕方には手元に届きました。

まさかの早さです。

wpid949-IMG_2436-2012-02-17-22-20.jpg

画面はE INK Displayと呼ばれる方式で、液晶と違って印刷物のように見えます。

色はモノクロですが、液晶のように光を反射しないので

太陽光の下でも視認性に優れています。

wpid950-IMG_2448-2012-02-17-22-20.jpg

Kindle for iPadにeBooksの「Steve Jobs」をダウンロードしてあったので、

Kindle touchにも同じようにダウンロードされ、読んでいるページなども

同期されます。

wpid951-IMG_2449-2012-02-17-22-20.jpg

KindleはPDFファイルに対応しているので、

PCなどにつないでファイルをコピーすれば、

多くのファイルを見ることが出来ます。

wpid952-IMG_2450-2012-02-17-22-20.jpg

Kindle touchはその名の通りタッチパネルなので、

入力はソフトキーボードからすることになります。

液晶に比べると画面の書き換えに時間がかかりますが、

それによってイライラさせられる事はないと思います。

現時点で日本語には対応していませんが、

フォントは内蔵しているので、

日本語を表示することは出来ます。

また、Kindle touchに対応した英辞郎が市販されています。

これが英語の電子書籍等を読んでいる時に便利で、

調べたい単語にタッチするだけで、即座に語意が表示されます。

これは読書の新しいカタチで、非常に快適です。


Categorised as: blog


Comments are closed.