Lavi.log

南高梅

 関東地方も梅雨入りです。

 ここ何年か毎年梅干を漬けていますが、
この時期に青梅が店に並ぶようになります。

いままでは自然食品の店で青梅を買っていたのですが、
今年はネットで取り寄せてみようと思いました。

探してみると産直で青梅を販売してるサイトが
けっこうあって迷ったりもしましたが、
既に人気のサイトは申し込みが終了していたので、
あまり考えずに、偶然みつけた栽培方法や農薬について、
詳しく記載されているサイトから注文しました。
紀州みなべ町の南高梅です。
送料を含め3キロで6千円ほど。(けっこうしました)

梅干用の梅って完熟したものを、
収穫後すぐに漬けるのが理想らしいので、
先に予約をして、ぎりぎりのところで手摘みして、
その後すぐに出荷してくれるらしいです。
だから配送日はまだ分かりません。

考え方が古いのかもしれませんが、
見たこともない食材を買うことに、
まったく抵抗がないというわけでもありません。
ただ、実際に食材を手にしたとしても、
プロではないので、それほど商品の善し悪しが
わかるとも思えないんです。
結局、売っている人が感じが良いとか、
丁寧に説明してあるとか、ブランドとかで、
買ってしまうことも多かったりします。

やっぱり人は人を見て買う気になるんだよなぁ
と、改めて思ったりしました。


Categorised as: blog


Comments are closed.