Lavi.log

Brightkite

wpid-BKite_Icon-huge-2009-04-1-22-29.png

 上り坂と下り坂の数が同じように、
出会いの数だけ別れも来ます。

数で言えば、この世に生を受けてから、
いろんな人と出会ったり別れたりしますが、
最後の別れと共に一生を終えるわけですから、
出会いと別れの数は同じになりますよね。

人によって、出会いの多い少ないはありそうですが、
たとえ何度再会があったとしても、
必ずいつかは別れがくると改めて思うと、
「一期一会」という言葉も、
すこし重みが増したりします。

 Twitterは、その時の気分や出来事を、
短い文章で投稿する、ミニブログのようなサービスで、
俳句や短歌の文化がある日本人には
向いているような気もしますが、
写真の投稿に対応していないので、
ケータイから簡単に投稿できる
良いサービスはないかと探してみました。

最初はTwitpicがシンプルで良いと思ったのですが、
その後、Brightkiteというサービスを見つけ、
ただ今お試し中という感じです。

このサービスもTwitpicと同じように、
自分専用のアドレスに写メすると投稿できて、
設定するとTwitterにも反映されるのですが、
現在の位置情報も投稿できる点が違います。
位置情報の公開範囲や位置の正確度などは、
細かく設定できるようになっていて、
友人だけに公開したり、
大ざっぱに東京とか日本とか表示することも出来ます。

位置情報を投稿すると、
近くにいるユーザーが分かったり、
自分の行動範囲が分かったりして、
新しい遊び方が出来そうな気もします。

まだユーザー数が少ないせいか、
アットホームな雰囲気もあり、
しばらく使ってみようと思います。

このサイトのトップページにも
投稿が反映されますので、
たまに覗いてみてください。


Categorised as: blog


Comments are closed.