Lavi.log

Backup

wpid-IMG_2479-2008-09-19-12-20.jpg

 いま使っているMacBookは、
Time Machineという機能で、
ネットワーク上にあるハードディスクに、
自動的にバックアップをするようになっていて、
1時間単位で過去にさかのぼって、
データを復元出来るようになっている。
(まだ、復元してみたことは無いが)

以前は定期的にソフトを立ち上げて
バックアップをしていたので、
それに比べると便利になった。

バックアップという言葉は、
以前は支援するというような意味で使っていたが、
いまでは、いざという時のために、
データをコピーしておく、という意味で
バックアップという言葉を
おもに使うようになった。

似たような言葉で、スペアというのがあるが、
こちらはオリジナルとは別のモノなので、
データのように完全にオリジナルが
複製できるモノには使われない。

そういえば、スニーカーのコレクターが、
スニーカーを買う時に、二足買って、
一足は履いて、もう一足は新品のまま保管しておく
ということを聞いたことがある。

それもすごい話しだと思ったが、
バックアップに比べると、
スペアの方が、なんだか人間臭くて好きだ。


Categorised as: blog


Comments are closed.