Lavi.log

赤レンガ館

wpid-IMG_2833-2008-08-21-21-22.jpg

 大分銀行赤レンガ館。
ライトアップされてきれいでした。

古い建物なのにディテールが凝っていると思ったら、
辰野金吾の設計でした。まったく知りませんでした。

知らない街をぶらぶらするのは、
発見があって好きなのですが、
気がついたら、靴がかなり、
くたびれてました。

せめて靴は休ませようと、
シューキーパーを買いに靴屋をのぞいたら、
一口にシューキーパーと言っても、
かかとの太さや甲の高さなど、
いろんな種類があってびっくりしました。
確かにいろんな形状の靴に、
全てマッチさせるのは不可能かもしれません。

素材的にはやっぱりプラスチックより、
木製の方がさわった感じが良いし、
味わいがあって存在感もあります。

結局、木製のちょっと高級なモノを
買ってしまいましたが、
靴とのバランスが合ってなかったかも・・・


Categorised as: blog


Comments are closed.