Lavi.log

1リットル

wpid-IMG_2964-2008-08-28-21-38.jpg

 500mlのペットボトル入りミネラルウォータを、
平均して2本ほど、毎日飲んでいる。
だから、1日1リットルほどの、
水を飲んでいることになる。

水は一気に飲むわけではなくて、
常にそばにおいて少しずつ飲むので、
大きなペットボトルを持ち歩いたり、
そのつどグラスに注ぐのはちょっと面倒くさい。

その点、500mlのサイズはちょうど良いし、
飲まない時はフタが閉められるので、
出かける時も持ち歩きやすい。

ところが、ひとつ困るのが、
残ったペットボトルだ。
1日2本飲むと、空のペットボトルが、
あっという間に貯まってしまう。

ラベルを剥がし、潰して、
資源ゴミの日に、ペットボトル専用の
カゴに入れるのだが、回収車が来る時間が、
朝早いので、いつも出しそびれる。

また、大量のペットボトルを
消費していることにも、ちょっと気が引ける。

そこで、タンブラー型の水筒を買ってみることにした。

選んだのは、OXOリキシールマグ

500mlのペットボトルより一回り大きいが、
ワンタッチで内部のフタが開閉するので、
フタを開けるのに両手を使う必要がないし、
多少保温も効く。なかなか良いモノを見つけた。


Categorised as: blog


Comments are closed.