Lavi.log

KORG DS-10

wpid-DS-10-2008-07-29-08-03.jpg

 朝6時に自然に目がさめた。
睡眠時間は4時間ほどだが、
ぐっすり眠れたようで体調も良い。
念入りにプランターに水をやる。
朝6時だと、まだかろうじて涼しかったが、
蚊に数ヶ所刺された。
蚊を寄せつけないスプレーを腕と足にしたのだが、
年々効かなくなっている気もする。

 AmazonからKORG DS-10が届く。

KORG DS-10は、1978年に発売された、
アナログシンセMS-10のシミュレータで、
NINTENDO DS上で動作する。

MS-10は、知っている人にとっては、
なつかしい機種らしいが、
今までシンセには一度も興味を持ったことがなかったので
KAOSSILATORを購入するまでは)
その存在すら知らないでいた。

ただ、初期の電子機器は、
電卓にしても8ビットコンピュータにしても、
いま動かしてみると、なつかしさも加わって、
愛嬌を感じるし、味もある。

高画質のデジカメプリントより、
露出が合わないポラロイド写真に魅力を感じたり、
最新の軽自動車にぬかれる往年の名車に、
愛着をもつ事もある。
MS-10もきっとそういう楽器なのだろう。

DS-10のつまみを回しながら、
変化していく電子音を聞いていると、
あぁこういう世界もあったのかと、
当時シンセをスルーした事をちょっと後悔しながらも、
それが手のひらに載るような小さなゲーム機で、
手軽に再現できることに、
今更ながら、わくわくしている。


Categorised as: blog


Comments are closed.