Lavi.log

テールランプの熱

wpid-IMG_2713-2008-07-31-19-52.jpg

 964のテールランプをLEDに交換した。

このテールレンズは、渋滞などでブレーキを多用すると、
内部に熱がこもって、樹脂が徐々に変形してしまう。
構造的にはチューブで熱を逃がすようになっていたが、
真夏の渋滞などでは用を足さないのだろう。

wpid-IMG_2710-2008-07-31-19-52.jpg

以前から、熱を出さないLEDのランプに交換すれば、
問題は解決すると思ってはいたが、
LEDのランプというと、暗いわりに高価だったり、
加工が必要だったりで、しばらくそのままになっていた。
すると、たまたま雑誌で見かけた
ここの製品が良さそうだったので、
試しに購入してみることにした。

特に加工することもなく取り付けられたが、
取り付けてみると、暗いどころか以前より明るいくらい。
LEDのつぶつぶも外観からは分からないので、
雰囲気を損なうこともなく、実に良好だった。

ちなみに、以前のバルブが白熱球だったので、
LEDも白色のモノを選びがちだが、
ブレーキランプは赤色のLEDの方が明るくなるらしい。

wpid-IMG_2696-2008-07-31-19-52.jpg
ひとつ1,550円。


Categorised as: blog


Comments are closed.