Lavi.log

居酒屋

 シダから何度も誘われながら、
なかなか行くことが出来なかった
大塚の居酒屋、串駒へようやく行った。

ゼッタイ気に入るはずだと、
あまりにプッシュしすぎるので、
ちょっと大絶賛を期待されている感じで、
逆にタイミングを逸した感じだったが、
もっと早く行けば良かった。

料理を美味しくする酒がある一方で、
酒を旨くする料理というのがある。
酒と料理もその関係性が変わると、
それぞれが違うものとなる。

どんな店でも、
提供される酒と料理の関係性から、
店主が酒好きか、そうでもないかが、
何となく分かったりする。

そういう意味でこの店は、
(日本酒にそれほど詳しくない者が言うのもなんだが)
日本酒を熟知していて、それを楽しむための
料理をよく知っている店だと思った。

新しいお気に入りも見つかった。
山形の以津美という酒だ。
数がそれほど多くなく、
酒屋には出回らないらしいので、
またこの酒を飲みに来たいと思う。

最近の若い人達はあまり酒を飲まなくなったが、
こういう店は、なんとかいつまでも
続けていてほしいと切に願う。


Categorised as: blog


Comments are closed.