Lavi.log

プログラミング言語

Carrots

 プログラミング言語という、
機械を動かす為の言語がありますが、
いろんな言語があるなかで、
おもしろい言語だと思います。

日本語や英語などの言語と同じように、
プログラミング言語にも、
文法などのルールがあり、
人間の意志を相手に伝えるものですが、
他の自然言語と違うところは、
相手が機械だと言うことです。

相手が人間の場合でも、
言語を使って意思を表現しますが、
相手の理解度やリアクションを、
正確に知ることは出来ません。
例えどんなに言語に長けた、
教祖だろうが、詐欺師だろうが、
言語によって相手の行動を、
完全に制御できる確証はありません。

ところが、機械を相手に
プログラミング言語で意志を伝えると
機械はその通りの動きをします。
意思が正確に伝わる言語というのは
かなり特殊な気がします。

音楽には楽譜という
一種の表現方法があり、
ある程度の正確性を持って、
音楽を伝えることが出来ますが、
プログラミング言語も
他の言語と同じように、
多様で豊かな表現が可能だとすると、
芸術的なことや哲学的なことを、
プログラミング言語にのせて表現したら、
機械はどんな動きを見せるのかと、
ぼんやり思ったりします。


Categorised as: 未分類


Comments are closed.