Lavi.log

時の残像

 あっという間に2月も終わり。
信じられないでいます。
ついこのあいだまで、
「明けましておめでとう」とか言っていたのに、
気がついたらもう3月。春の季節。

遠くの信号が赤になりそうで、
久しぶりにダッシュしたら、
自分の足の重さにびっくりした事ありますか?

ふと立ち寄った公園で高鉄棒を見つけ、
ちょっとぶら下がってみようなどと、
おっちょこちょいな気持ちが湧いたら、
やめておいた方が良いです。
自分のからだの重さと、
握力の無さにびっくりします。
Wii Fitくらいにしておいた方が無難です。

のような、おどろきをもって、
2月が終わろうとしています。
頭でイメージしていたスケジュールが、
ほとんど消化されないまま、
Todoリストに残っています。

いったいこの1ヶ月、
何をしていたのか・・・

手帳を読み返してみると、
確かに急な用件がちょこちょこ入り、
それに気を取られて、
全体の時間の流れが見えてなかった・・・

と他人事のように思ってみたところで、
時間が増えるわけでもなく、
おどろきだけが、
過ぎ去った時間の残像のように、
ぽつんと浮かんでいます・・・

って、ちょっときれいに言ってみても、
むなしいだけ。


Categorised as: blog


Comments are closed.