Lavi.log

新ルータ

wpid-MZK-W04NU-2008-01-19-16-51.jpg

 先日ルータが壊れて、新しいルータにしたが、
これがまたクセモノで悩ませてくれる。

本当は信頼性の高い、
バッファローやヤマハのルータにするつもりだったが、
欲しい機能がこのプラネックス社のモノにしか搭載されてなかった。
(調べれば他のメーカーでもあったかもしれない)
プラネックスの評判は良いとは言えず、
不安定だとか、サポートは無いも同然で、
まったくサポートになっていないという話は、
よく聞くのである程度は覚悟していた。

昨日もファームウェアのアップデートをしたら、
動作が不安定になり、ネットにつながらなくなってしまった。
LAN側は全く問題なく機能しているので、
何度か再起動や初期化を繰り返したが改善しない。
サポートは期待出来ないので、
サポートには電話しなかった。
結局、ファームウェアのアップデート時に、
他のルータがつながっていると、
書き込み時にデータの一部が、
書き込みに失敗するようで、
不必要なケーブルをすべて抜いて、
ファームウェア書き込みをやり直したら、
今のところ安定して、
ネットにつながっている。

悪戦苦闘をくりかえしている時は、
何度も他のメーカーのモノに取り換えようと思うのに、
直ったり安定すると愛着がわいてしまうのが不思議だ。

これから、
IPフィルタなどのセキュリティ関係の、
設定をしなければならないが、
果してどうなる事やら。


Categorised as: blog


Comments are closed.