Lavi.log

修理ふたたび

wpid-servo-2008-01-19-18-08.jpg

 今日は修理をする日らしい。

このまえ修理したばかりの、
クルマのエアコンの温度調節をする
サーボモータがまた壊れてしまった。

この寒いのに、
運転席側だけ冷たい空気が流れてくる。
部品を取り外して見てみると、
最初はまた接点が酸化していて
通電していないのかと思ったが、
テストしてみると問題ない。

よく見ると、
絶縁体の部分に小さなキズがある。
テスターを当ててみると、
通電してしまっていた。

仕方がないので、
エポキシの接着剤で、
絶遠部分を補修して付け直してみると、
問題なく動作した。


Categorised as: blog


Comments are closed.