Lavi.log

ノートPC

wpid-Eee_PC_kids-2008-01-22-09-33.jpg

 今週日本であるノートブックパソコンが発売される。
巷で噂のAppleのMacBook Airではない。

ASUSのEee PCというパソコンだ。
ASUSというメーカーは
パソコンのマザーボードなどを作っている
台湾のメーカーで、
自作パソコンを組んだことがある人には
おなじみのメーカーだ。

このパソコンは、
ハードディスクの代わりに、
4GBのフラッシュメモリを搭載している。
80Gや120GBが当たり前になっている
現在のパソコンと比べるとかなり少ないが、
そのかわり、消費電力も少ないし、
駆動部分がないので故障も少ない。

CPUもそれほど遅いわけではないし、
無線LANやメモリカードスロット、
さらにはWebカメラも
標準で搭載されている。

そして、Windows XPが付いて、
なんと価格は、49,800円。

メールやネットサーフィン、
ちょっとしたプリントを印刷するには
充分なスペックといえるし、
初めてパソコンを始める人や、
2台目のパソコンとしては
かなりイケてるマシンだと思う。

元々海外ではWindowsではなく、
Linuxがプリインストールされて、
$299~$399の価格で発売されているので、
日本でもLinux版が発売されたら、
買ってしまうかもしれない。


Categorised as: blog


Comments are closed.