Lavi.log

記録する

 「焼きつくね鍋」というのを食べた。
様々な種類のつくねを、
きりたんぽのように、
棒状にして焼いて、
表面に軽く焦げ目をつけている。
写真を撮るのを忘れてしまったが、
美味かった。いつかまた食べたい。

 このブログもそうだが、
文章や写真をドキュメントで、
記録に残すということは、
自分の考えをまとめる
という意味もあるが、

もうひとつは、
いまの考えを捨てることでもある。
頭で考えているだけでは、
結局、堂々巡りで、
先に進めない事がある。

それを一度見放す事で先に進む。
そして必要があればいつでもまた
そこへ戻る為の道標でもある。


Categorised as: blog


Comments are closed.