Lavi.log

筍を炙る

IMG_0446.jpg

 たけのこ、まっ!

下ゆでして、醤油にみりんを入れたタレを、
刷毛でぬりながら炙る。
先端の方が炙るには適しているようだ。
そして、山椒の葉が決め手。


 この前、TVでうどん屋の繁盛店のレポートを見た。
その店は製麺機を入り口の一番目立つ場所に置き、
ガラス張りにして客に見せていた。
手打ちの様子を見せる店はあるが、
製麺機を見せるのは面白いと思った。
昼時には列を成して客は待っているが、
待っている間も製麺機の様子に見入っていた。

手打ちの様子を見せるのは、
演出された舞台を見ているような気になるが、
製麺機を見せるのは、舞台裏を見ているような気になる。
普通は客の目の届かない場所にある製麺機を、
表舞台に出すということは、
衛生面に加えて、衛生面とは関係のない部分にも、
気を使わなければならないだろうし、手間のかかる事だと思う。
しかし、それが確実に客への信頼につながっている。

コンピュータソフトにはオープンソースという形態がある。
普通は人には見せないソフトの仕組みをオープンにして、
誰もがその仕組みを見ることができ、
改良を加えることも出来る。
そのことによってソフトはどんどん進化する。
有名なところではLinuxがあるが、
市販のOSより洗練されていると思う。
Linuxによってオープンソースは一種の文化になり、
ビジネスモデルにも影響を与えている。

情報は与えることで得られるといわれるが、
情報を与えることで信頼を得た1件のうどん屋に、
オープンソースの片鱗を見た気がした。


Categorised as: 未分類


Comments are closed.