Lavi.log

相対性理論をかじる

「相対性理論を楽しむ本」読了。

アインシュタインの相対性理論について、
ものすごく分かりやすく書いてある。

なぜ物は動くと重くなるのか。
そして、動くと短くなるのか。
なぜ地球にいる人間より、
宇宙飛行士は歳をとらないのか。
E=mc2と原爆の関係や、宇宙はどのように生まれたかなど、
今まで表面だけで、ほとんど理解していなかった、
相対性理論の、光、時間、空間、物質の関係が、
ほとんど数式も無しで、なるほど!と理解できる。

もちろん、相対性理論の理解には数学の知識が不可欠で、
この本は、ほんの入口に過ぎないが、
かなり敷居が低くなり、もう少し勉強したくなった。


Categorised as: 未分類


Comments are closed.