Lavi.log

便利さの誘惑

IMG_0250.jpg

 古いクルマに乗っていて、
時々羨ましくなるのが、新しくて便利な技術だ。

カーオーディオなども、昔の車だと、
カセットプレイヤーがついていたりするが、
さすがに今どきカセットは扱いづらい。
(あえてカセットで、というのもアリだと思うが)
そこで、隋分前に新しいモノに取換えてしまった。
今のカーオーディオは、iPodがつながったり、
100曲以上の曲を1枚のCDにコピーして聞けるので、
ものすごく便利だ。

しかし、気に入らないのがそのデザイン。
今の派手なデザインは昔のクルマには似合わない。
なるべく地味なデザインの物を探すが、
気に入ったモノはまず見つからない。
出来る事なら当時のカーラジオのフロントパネルを
剥して上から貼りたいぐらいだ。

そんな中、またまた羨ましい便利なモノが登場してしまった。

「ETC」である。

最初の頃は自分には関係のない物と高を括っていたが、
これだけ普及してくると、料金所を通る度に、
どんどん羨ましくなってくる。
でも、あんなもの(アンテナ)をダッシュボードの上に、
付けるくらいなら要らないと思っていた。
しかし、最近のクルマは最初からETCが装着済みで、
それも、目障りなアンテナも見当たらない。

技術的に、見えない場所に設置可能とあれば、
事情は180度かわってくる。

クルマには付けるでしょう普通、「ETC」。

ただ、ETCを付けるのに、
わざわざダッシュボードを外して・・・何てことを、
その辺のカーショップでやってくれるとも思えず、
自分でやるしかないだろう。

古いモノと新しい技術の融合は、
なかなか手間がかかることなのだ。

と言いつつ、古いのはクルマでなく、
古いモノにこだわりだした自分か?
という思いが頭をかすめ、考えないことにした。

カーナビなんて絶対付けないぞ。


Categorised as: 未分類


No Comments

  1. 眞野 豊 より:

    先日、今年初サーフィン行きました。斉藤と2人で。斉藤の車にETCが、ついていました。と言っても、見た目は何にも変わらない。ダッシュボードの中に5cm四方の黒いのが、転がってました。斉藤は、60kmくらいで、料金所に突っ込んでいくので、怖いです。奴の話によると70kmまでは、OK!80KMで、ぶつかった事があるらしい。洗車をしない、ボロイスバルの四駆だからできる事です。でも、料金も相当、割引になるそうです。首都高1,2割引。
    千葉までのアクアラインも3割引くらい。。。。

  2. Lavi より:

    ETCのシステムは20km/h以下での通過を保証していると聞いたけど、
    そんなクルマいないよね。やっぱりフロントガラスに貼り付けないと、
    だめかなぁ〜。

    それにしても、割引でかいなぁ〜。