Lavi.log

けやきの種

IMG_0050.jpg

ホームセンターへやさいの種のを探しに行くと、
片隅に盆栽用のけやきの種があった。
10年以上けやきの盆栽を育てているが、
種が売っているのを初めてみた。
盆栽は樹形が大切なので、
種もその親木がどのような樹形かで判断される。
親木が分からない種を売るのもどうなんだろうと思ったが、
とりあえず珍しいので買ってみた。

一晩水につけて、
最初は普通のポットに培養土を入れて蒔いてみたが、
よく見ると説明書きに、「無肥料の土を使用」とあった。
そこで、土は軽い目土をおもに使い、
苗床は、古い葉巻の木箱を加工して使う事にした。
よくトロ箱を使っているのを見かけるが、
発泡スチロールの物は何だか味気ない。

種は、尖っている方を下にして、
1〜2センチ程の深さに1粒づつ丁寧に植えた。

説明書きには発芽まで約3週間とある。
やさいの種と比べるとえらく長いが、
この種がなんとか盆栽らしくなるとすれば、
それまで10年位かと想像すると、
まぁそんなものかと思った。


Categorised as: 未分類


Comments are closed.