Lavi.log

失敗について

最近の事件の報道を見ていて、
「失敗」について考えた。
世の中の動きがどんどん早くなり、
失敗を受け入れない気運が高まっている気がした。
構造の問題にしても、高校の履修の問題にしても、
いじめに対する学校の対応にしても、
小さな失敗を隠すために大きな罪を犯しているように
思えてならない。

小さな失敗から人は何かを学ぶ、
学ぶための小さな失敗を許さない社会からは、
何も生まれることがなくなってしまうのではないか?


Categorised as: 未分類


Comments are closed.